Uber Eatsまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達のやり方と稼ぎ方!【Web登録後】

【Uber Eats 登録後】配達のやり方と稼ぎ方の解説

Uber Eats 配達パートナー未登録の方はこちら

Uber Eats の配達は下記の公式ページに氏名、メールアドレス、電話番号を登録します。面接や履歴書は不要で身分証明書をアップロードして登録完了です。※所要時間2,3分

2021年時点、パートナーセンターは閉鎖中です。登録はWebで完結します。

» Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の登録方法と始め方

Uber Eats 配達パートナーに必要なもの

Uber Eats で配達をする前に準備しておくべきものについてご紹介します。

(必須) 配達に使用する車両

Uber Eats 配達のやり方と必要なもの

Uber Eats で配達する際に使用する車両を準備しましょう。Uber Eats 配達パートナー登録時に「自転車」「原付バイク」「軽自動車,中型バイク,大型バイク」のいずれかを選択します。※車両変更はUber Driverアプリから行えます。

ライターは、一般的な自転車を使用していますが、十分に配達をこなすことができました。

(必須) 配達用バッグ

Uber Eats 配達のやり方と必要なもの
引用元:Amazon

Uber Eats 公式のバッグは、防水加工や収納スペースの拡大など、配達に特化しているためおすすめです。※保温バッグはUber Eats 以外でも問題なし。

(必須) スマートフォン

Uber Eats 配達のやり方と必要なもの

(あると便利) スマホホルダー

Uber Eats 配達のやり方と必要なもの

スマホホルダーがあれば、ナビを見ながら運転することが可能です。スマホがポケットにあると、配達リクエストの通知に気が付かず、見逃してしまいます。
ライターは画像のようにスマホホルダーをハンドルに固定しています。

(あると便利) モバイルバッテリー

Uber Eats 配達のやり方と必要なもの

Uber Eats の配達アプリはバッテリーの消費が非常に早いです。実際に配達した結果、1時間の配達で30%以上のバッテリーを消費しました。スマートフォンのバッテリーが劣化している方は、短時間の配達でも大量のバッテリーを消費します。5000mah~10000mahの容量がおすすめです。

(あると便利) 清潔なタオル

Uber Eats 配達のやり方と必要なもの

Uber Eats では、カレーなどの汁物を配達するケースがあります。汁物を配達する際は、バッグ内での揺れや傾きから汁が溢れることを防がなければなりません。そこで、商品をバッグ内に入れた後は、隙間を埋めるように清潔なタオルを詰めましょう。

» Uber Eats(ウーバーイーツ)配達に必要なもの・持ち物を解説

ウーバーイーツバイトの登録方法

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

動画もあります♪

配達の依頼を受ける前から配達完了までのやり方を説明していきます。

step
1
アプリ「Uber Driver」を起動する

Uber Eats 配達パートナー専用アプリの「Uber Driver」を起動させます。Uber Driverを起動すると、画像のような画面が表示されます。

step
2
出発ボタンで仕事スタート

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

「出発」ボタンをタップすることで、配達リクエストを受け付けます。出発ボタンを押すと、画像のように「オンラインです」と表示されます。オンライン状態にすると、早いときでは1分以内に配達リクエストが届きます。出発ボタンを押したら、すぐ出発できるようにしましょう。

step
3
配達リクエストがくるまで待機する

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

配達リクエストが届くと、Uber Driverアプリに音で知らせがあり、画像のような表記が出ます。「配達」の下に記載されている時間は、現在地から店舗までのおよその所要時間です。配達ボタン内のゲージがなくなる前にタップして、配達リクエストを受けましょう。受注したくないと感じた場合は、上記画像左上に表示されている「×」ボタンをタップして仕事を拒否しましょう。

step
4
飲食店へ向かう

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

配達リクエストを受注すると、画像のように料理を受け取る店舗がマップ上に表示されます。

step
5
Google Mapsアプリでナビする

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方
ナビマークでgoogleナビ開始

右下の矢印ボタンをタップして「Google Maps」アプリを立ち上げます。Google Mapsは、目的地までの行き方を細かくナビゲートしてくれます。

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

step
6
店舗で商品を受け取る

ウーバーイーツレストランパートナー加盟店登録のイメージ画像

店舗に到着したら、店舗や周りの人の迷惑にならない場所に車両をとめましょう。下記画像のように、駐輪・駐車場所が指定されている場合があります。

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

店舗に入ったら、店員さんに「Uber Eats です」と声をかけ注文番号(85041)を伝えます。

step
7
配達を開始する

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

商品を受け取ったら、下記画像のように注文番号の左に表示されている□をタップしチェックを入れた状態にして、画面下側にある「配達を開始する」をスライドします。

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

step
8
注文者へ配達する

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

配達を開始する」ボタンをスライドしたら、注文者のもとへの配達が始まります。配達先は一軒家・アパート・マンション・オフィスビルなど様々です。画面右下にある「ナビを開始」ボタンをタップしてナビゲートしてもらいましょう。

注文者の詳細確認

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方
Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

「ナビを開始」の下にある三本線をタップして注文者詳細を確認します。配達先の詳細が把握できない場合は「電話マーク」をタップして注文者に直接連絡しましょう。

不在のとき

連絡が取れない場合は、Uber Driverアプリ上に「カウントダウンタイマー」が表示されます。10分以内に注文者からの連絡がない場合は、注文自体がキャンセル扱いとなります。注文がキャンセルになっても配達分の報酬をもらえます。

step
9
料理を届けて完了

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

配達先まで到着したら商品を届けます。画像のように詳細画面の「お客様からの注意事項」を確認します。

置き配の場合

商品を置いたら「写真を撮り」下側にある「配達済み」をスライドさせて配達を完了しましょう。

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

置き配以外

通常配達は「写真を撮影」がありません。「注文者へ手渡し」すて「配達済み」を選択しましょう。

ウーバーイーツバイトの登録方法

Uber Eats 配達パートナー売上めやす

Uber Eats で配達した結果をライターの実体験に基づいてご紹介します。

2020年日付(曜日)稼働時間配達数売上走行距離
1日目12/22(火)19:00〜20:002件986円7.40km
2日目12/23(水)20:00〜21:003件1,486円11.42km
3日目12/24(木)12:00〜13:002件1,068円9.25km
4日目12/26(土)19:00〜20:003件1,567円13.26km
5日目12/27(日)12:00〜13:003件1,249円8.94km
報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります

5時間での売上総額は6,338円でした。時給換算すると約1,268円です。
1時間での配達件数は2〜3件で、1件あたりの配達単価は400〜500円です。
5日間での総走行距離は50.27kmでした。1時間あたりの配達走行距離は10kmほどです。

GPSアプリを使用した走行トラッキングデータ

「runtastic」アプリを使用した走行トラッキングデータ
参考
ウーバーイーツ(Uber Eats)時給に関するイメージ画像
Uber Eats (ウーバーイーツ)時給換算したので公開する【3ヶ月で1000回達成して得たもの】

続きを見る

ウーバーイーツバイトの登録方法

Uber Eats 配達パートナー稼ぎ方

Uber Eats で効率よく稼ぐためにはいくつかのポイントがあります。

稼げる時間帯

昼の12:00〜14:00夜の19:00〜21:00に集中して配達をしましょう。この時間帯以外での配達は、件数が少ない上に配達単価が低くなってしまう傾向があります。ライターは12:00〜13:00、19:00〜21:00の時間帯に集中して配達をすることで、効率よく稼ぐことができました。

待機場所

待機場所は、配達エリアの駅周辺にしましょう。通常Uber Eats では、マクドナルドからの依頼が多いとされています。5日間13件の配達中、マクドナルドからの依頼は2件でした。私の配達エリアはインド料理屋や韓国料理屋からの依頼が多かったです。初心者の方は駅周辺で待機することで、様々な店舗からの配達リクエストを受けることができます。

参考
Uber Eats(ウーバーイーツ)って自転車でも稼げるの?時給1500円のバイトより稼ぐコツ教えます
Uber Eats(ウーバーイーツ)って自転車でも稼げるの?時給1500円のバイトより稼ぐコツ教えます

続きを見る

参考
Uber Eatsでどれくらい稼げる?エリア・時間帯・曜日別まとめ
Uber Eatsってどれくらい稼げる?エリア・時間帯・曜日別まとめ

続きを見る

Uber Eats 配達パートナートラブルの対処【実体験】

配達先がわからない...

アパート・マンション・団地の部屋番号の入力漏れがあります。

部屋番号を確認するやり方

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

注文者情報に部屋番号が入力漏れの場合「電話マーク」を押して注文者へメッセージを送ります。

注文商品以外の要求がある...

Uber Eats 配達パートナー仕事のやり方

注文品以外はお断りする

お客様からの注意事項」として追加注文がありました。配達パートナーは配送業務のみ請け負っているため、注文以外の配達はお断りできます。

参考
ウーバーイーツ(Uber Eats)トラブルに悩む男性の画像
Uber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナーによくあるトラブル【解決方法おしえます】

続きを見る

Uber Eats 配達のやり方と稼ぎ方まとめ

Uber Eats の配達パートナーはスマホと自転車と配達バッグだけで簡単に始めることができます。

配達の回数をこなしていくと、土地勘や配達エリアの特徴など、稼ぐコツがわかります。

はじめは道に迷ったり、商品の受け渡しに戸惑ったりすることがありますが、焦らずに1件1件丁寧に配達していきましょう。

いま、バイトより稼ぐチャンス!!

副業、Wワークにピッタリ!

Uber Eats 公式ページはコチラ

アプリをダウンロードしてすぐ開始!

-Uber Eatsまとめ

© 2021 Uber Eats ウーバーイーツバイト速報!