Uber Eatsまとめ バイト比較

Uber Eats(ウーバーイーツ)の業務委託とは?アルバイト・パートタイムとの違い

更新日:

ウーバーイーツ稼ぐコツのイメージ画像
Uber Eats(ウーバーイーツ)業務委託のイメージ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーをはじめたいけど、業務委託って何だ? Uber Eats(ウーバーイーツ)ってアルバイトじゃないの?

業務委託って面倒なの?どうしたらいいの?

こんな疑問を解決します。

アルバイト・パートタイムとは

まずはアルバイトやパートタイムが何なのか説明します。

アルバイト・パートタイムとは会社や個人事業主に雇われることです。

雇主と労働者の間で、雇用契約を結び、労働基準法が適用されます

労働基準法で守られるメリット

アルバイト・パートタイムとして働く労働者はみな「労働基準法」という法律で「働く時間」や「時給」などを保障されます。

「労働基準法」がないと「奴隷のように」労働者を使うこともできるのです。

最低時給や労働時間が決まっている

アルバイト・パートタイムは「労働基準法」という労働者を守る法律により、働いた時間に対する最低賃金が定められています。

バイトしたのに、給与が振り込まれない、最低時給より低い場合には、「厚生労働省」の「総合労働相談コーナー」に通報したり、弁護士に相談して会社を訴えることができます。

アルバイト・パートタイムで働く人はみな「労働者の立場が国によって守られている」と考えよう

業務委託とは

業務委託とは、会社や他人に雇用されず、個人事業として仕事をおこないます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はアルバイト・パートタイムでなく、業務委託契約となります。

なぜか、バイトルやマイナビのような求人サイトにUber Eats(ウーバーイーツ)のバイト募集がありますが、

Uber Eats(ウーバーイーツ)はアルバイト・パートタイム契約ではありません。

つまり「労働基準法」が適用されません。

業務委託は時給が保障されない

業務委託契約では、基本的に時給が保障されません。

Uber Eatsのように「1件配達したら○○円」のように成果に対する報酬となります。

業務委託では、1時間に10万円稼ごうが、2時間で500円だろうが、すべて個人の責任になります。

【関連記事】Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトより稼げるか1000件やってみた

業務委託のメリット

「労働基準法」で守られない業務委託ですが、アルバイトよりも優れた点があります。

会社に拘束されない

業務委託は自分の裁量で働く時間を調整できます。基本的にアルバイトのようなシフトはありません。

好きなだけ稼げる

業務委託はアルバイトのような時給制度でなく、成果報酬のケースがおおいです。労働法に関係なく、24時間寝ずにガツガツ稼ぎ続けることも可能です。

上下関係がない

業務委託には上下関係がありません。面倒な上司や先輩もおりません。あくまで取引先として対等なパートナーの関係です。

業務委託のデメリット

業務委託契約のデメリットは

  • すべて自己責任
  • 時給保障されない
  • 社会保障が劣る
  • 頼る人がいない

などがあります。

なかでも、社会保障が劣る部分にリスクがあります。

バイト中の怪我や入院する場合、労災保険が適用され治療費は100%会社が負担します。

業務委託契約における仕事中のケガや事故は「実費」扱いになることがおおく、自身で加入している保険の範囲内で補償されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は業務委託契約ですが、配達中の事故や怪我の補償制度があるため安心です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)業務委託の注意点

Uber Eats(ウーバーイーツ)は業務委託型の仕事です。

バイトやパートタイムと違い、自身でやることが増えます。

確定申告を忘れるな

Uber Eats(ウーバーイーツ)業務委託で稼いだ所得は「国に報告する義務」があります。これを「納税の義務」といいます。

国に報告する手段が「確定申告」です。

詳しくはUber Eats(ウーバーイーツ)確定申告のやり方をご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)確定申告どうする?申告のやり方と会社にバレない方法おしえます【学生・サラリーマンの方必見!】
Uber Eats(ウーバーイーツ)確定申告しないと住民税でバレる?副業がバレない税金対策のやり方

続きを見る

学生は扶養控除103万円の壁に気をつけろ

よく扶養の103万円の壁などと耳にします。

扶養とは、学生の世話をする両親の税金が安くなる制度です。

Uber Eatsの収入が48万円以内であれば扶養のまま働けます。

詳しくはUber Eats(ウーバーイーツ)扶養のまま働く方法をご覧ください。

学生必見!Uber Eats(ウーバーイーツ)で扶養のまま稼げる金額と103万の考え方について
学生必見!Uber Eats(ウーバーイーツ)で扶養のまま稼げる金額と103万の考え方について

続きを見る

仕事道具はすべて実費です

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で使う「スマホ、充電器、自転車、バイク、交通費、ガソリン代」などはすべて自分で用意が必要です。

これらの道具は一切支給されません。

ただし、Uber Eatsの配達に使用する道具はすべて、経費で落とせます。

確定申告の際、売上-経費=所得となり、「所得」を減らして所得税や納税額を調整することに役だちます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)業務委託まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーはみな業務委託契約です。

アルバイト・パートタイムと違い、時給が保障されません。確定申告や会計管理を忘れずに行いましょう。

配達パートナーはシフトがなく、好きな時間に好きなだけ稼げるため、ひとりでモクモクとやる副業にピッタリな仕事です。

会社に頼らず自分の力で稼ぐ経験にもなるため、ぜひチャレンジしてみましょう。

UBER公式ページはコチラ

公式ページから登録し、 アプリをダウンロードしてすぐ開始!

-Uber Eatsまとめ, バイト比較

Copyright© Uber Eats ウーバーイーツ バイト速報 , 2020 All Rights Reserved.