Uber Eats紹介料

Uber Eats(ウーバーイーツ)招待コード忘れた!配達パートナーに登録した後から紹介料をもらう方法

更新日:

招待コード忘れても新規登録後から15日以内ならセーフかも!

新規登録した後から、招待コードの入力を忘れた方、空欄のまま進めてしまった方まだ間に合うかも!

Uber公式ページのヘルプに、このように記載されております。

登録する前に紹介されたと証拠になるSMSメッセージやメールのスクリーンショットをご提示ください。紹介者と紹介を受けた方は、過去にさかのぼって紹介制度が適用されます。

この救済サポートはこんな方におすすめです。

・新規登録時に招待コードを入力し忘れた...

・新規登録後、サポートセンターで高額な紹介料の存在を知った...

仮に15日過ぎていても、交渉してみる価値はあります!

わりと頑張って、友人や知人を説得したのに、あとあと招待コード漏れだなんて、納得いきませんよね?

ちなみに「Uber Eats( ウーバーイーツ )招待コード 登録後 」「 Uber Eats( ウーバーイーツ )招待コード 後から」とググれば、「登録時に招待コードに関する問題があった」というタイトルの公式ページが見つかるでしょう。

最近ニュースで料金改定が話題になった

1分で知りたい、Uber Eatsの魅力をサクッとみる

報酬は高いほうが楽しいに決まってる

Uber Eats(ウーバーイーツ) 招待コードって何?

結論から言うと、紹介者を特定するための固有番号です。

Uber Eatsは他の仕事と違って、自営業の位置づけとなり、Uber公式ページから配達パートナー登録を行うことで、誰でもデリバリー業務をはじめられます。

公式ページの登録フォームを見てみると、氏名、メールアドレス、電話、都市など必須項目があり、招待コードと書かれた任意の項目が並んでます。

ウーバーイーツ大阪 招待コードとは

Uber Eats(ウーバーイーツ) 招待コード入力画面イメージ

招待コードを入力するメリット

一言で言うと「紹介者へ紹介ボーナスが支払われるだけ」です。

招待コード=紹介者ってどういうこと?

さきほど、 紹介者を特定するための固有番号 だと書きましたが、既に配達パートナーになった方は、自身のUberアプリから確認できる番号(コード)です。

はじめから招待コードが入力されている理由

Uber Eats公式ページから新規登録するとき、見覚えのない招待コードが初期値としてセットされていることがあります。

なぜ新規登録フォームに招待コードが入力されているのか?

答えは「広告やブログにある招待コード付きURLをクリックした」からです。

ネットに詳しくない方へわかりやすく仕組みをご説明します。

招待コードがセットされない公式ページの登録フォームURL

https://www.uber.com/a/signup/drive/deliver/

招待コードがセットされた公式ページの登録フォームURL

https://www.uber.com/a/signup/drive/deliver/?invite_code=4649ne

現役マン
よくみると、?invite_code=4649neという文字が追加されている。

知らず知らずのうちに、招待コード付きのURLをクリックして配達パートナー登録していたんですね。

自身の招待コードをネット上に公開することは禁止されていますので、上記の招待コードは架空の番号となります。

招待された配達パートナーが条件をクリアすると...

もしあなたが知人や友人から受け取った招待コードを入力して紹介ボーナスの条件をクリアすると、その招待コードの持ち主である紹介者に紹介ボーナスが支払われます

紹介ボーナスはUber Eatsが公式におこなっている紹介キャンペーンで、3ヶ月に1回くらいの割合で、ボーナス額、配達回数、期間等の条件が変更されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)紹介キャンペーンの例(時期ごとに異なる条件の様子)

  • 招待した配達パートナーが初回配達すると10,000円
  • 招待した配達パートナーが90日以内に50回クリアで20,000円
  • 招待した配達パートナーが90日以内に50回クリアで35,000円
  • 招待した配達パートナーが90日以内に100回クリアで60,000円
  • 招待した配達パートナーが30日以内に50回クリアで80,000円←2019年10月時点(東京エリアの場合)

改めて招待コードとは、配達パートナーがもつ紹介キャンペーン用の番号で、知人や友人など「新規登録者に教えることで紹介ボーナスを受け取る権利」だと理解いただけたでしょうか。

続いてこれから新規登録する方へ「招待コード」を賢く使って、自身が得するコツについてみていきます。

ウーバーイーツ割引クーポンとプロモーションコード2回目でお得に注文する

招待コードでリターンを得る方法

ここでは、Uber Eats配達パートナーの仕事に新規登録する方を対象に、紹介ボーナスを自身で獲得する方法をご紹介します。

知人や友人を誘って一緒にはじめる

いままでUber Eatsに登録してない友人やバイト先の先輩を誘って、自分の招待コードをつかってもらう方法です。またはその逆も可能で、一緒にはじめた相手に紹介ボーナスが振り込まれたときに、少しだけ分けてもらう方法です。(協力する代わりに1万くれなど、要求されることもありますが、ゼロよりはマシですよね)

信用できる親友、家族に先に配達パートナーになってもらい、その招待コードを利用する

身近に興味をもった友人や知人がいない、もしろ他人を信用できないなどの理由で困っている場合は、兄弟姉妹など自分の家族に、 配達パートナーを紹介する方法もありますね。(登録はWebから2,3分で完了するが、アカウント開設のためパートナーセンターに行く必要がありますので説明しましょう)

Uber Eatsはお金をもらいながら運動不足の解消にも役立つので、家族の健康を想って誘ってみるのもいいでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)紹介コード忘れまとめ

配達パートナーになるために友人や知人から紹介コードをもらったけど、入力ミスや漏れをパートナーセンターで指摘されたなら、登録前に受け取った紹介コード付のURLを証明すればギリセーフとなるので、紹介する側はトラブルを避けるために紹介用URLをSNSやEメールでしっかり送っておくことをおすすめします。

-Uber Eats紹介料

Copyright© Uber Eats ウーバーイーツ バイト速報 , 2020 All Rights Reserved.